公募内容の確認 グランプリ作品を見る
エントリーテーマ 原鶴温泉 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2015.03.14 → 2015.04.26 エントリー番号:15621

女の子:朝倉鶴子 21歳

 

高校を卒業後に福岡でバイトをしていたが、友達と行った原鶴温泉の虜になって旅館に住み込みで働くようになった。

おばあちゃんに付けられた「鶴子」と言う名前にコンプレックスを感じながらも友達や旅館の人達からは「オツル」と呼ばれている。

 

男の子:原 大河 23歳

 

福岡の大学を卒業後に原鶴温泉にある実家の旅館を継ぐために嫌々修行中。

実家の旅館で働きだした鶴子のがんばりっぷりを最初は煙たがっていたがその姿に徐々に惹かれていく。

 

 

女の子の髪と服の色で葡萄をイメージし、女の子の髪留めを鶴のイメージカラーで描いています。

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる