公募内容の確認 グランプリ作品を見る
エントリーテーマ お茶擬人化 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2016.07.12 → 2016.09.12 エントリー番号:17471

日本茶文化を広める2人組ということで全体的に緑の配色でまとめました。

女の子の服装は大正時代のカフェ店員風で、着物にお茶の花の模様をあしらっています。

ツンデレということでややツリ目です。

男の子も女の子の時代がかった服装に合わせて、清潔感のある

白シャツ+サスペンダーにしました。スマート且つマニアな一面も

持ち合わせているというイメージから、眼鏡を着用させています。

女の子の服装は男の子が「日本茶を知るにはまず形から」と用意したもので、

女の子は「仕方ないから着てあげるわよ」と言いつつも気に入っているという設定です。

 

男の子が急に「茶畑を見学に行くぞ」などと言い出しても、

女の子は呆れつつ一緒について行く、そんな二人組をイメージして描きました。

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる