公募内容の確認 グランプリ作品を見る
エントリーテーマ お茶擬人化 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2016.07.12 → 2016.09.12 エントリー番号:17472

市のお茶文化大使に任命された2人の大学生は、

お嬢様とアクティブ男子だった。

 

ひとりは歴史好きの国文学科のある大学へ通う、男子生徒。

アクティブにフィールドワークで各地へ赴くミズキ(仮)。

実家が静岡の茶畑農家で「お茶愛」は誰にも負けない。

祖父の形見である羽織を愛用している。

 

もうひとりは、女子大学に通うモミジ(仮)。

福岡の名家に生まれたお嬢様。

趣味は華道としおらしく、真面目で頑固。いつもむすっとしているが、

ミズキにいつもふりまわされて時に笑顔になる。

 

正反対の性格の2人がお茶文化の大使の役目を通し、

成長していくストーリーを思い描きながら、作成しました。

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる