公募内容の確認
エントリーテーマ 長沼フートピア公園 擬人化 次の作品をみる 前の作品をみる
終了 2017.09.06 → 2017.11.06 エントリー番号:19492

風と緑の公園をイメージして描きました。

名前も風と緑、阿蘭陀の「蘭」に花を

足しました。

 

蘭花ちゃんは笑顔と冒険と宝探しが大好きな

12歳の女の子です。

いつもトッピーという妖精と一緒に

宝探しに出かけるちょっとおてんばな

女の子です。

 

彼女は宝探しがとっても得意。

 

でもみんなが思っている宝探しとは

ちょっと違います。

彼女の言う宝は埋蔵金や金銀財宝ではなく

「誰もが持っている魅力」です。

 

出会った人の優しい気持ちや

頑張っていることや将来の夢、

思いやりや心の強さ...

そういった、すぐには目に見えない

人としての宝ものを見つけるのが

とっても得意で大好きなのです。

 

本人も気づいていないような大切な宝に

気づかせてくれます。

 

「あなたはとってもやさしい人ね!」

「その夢はとっても素敵!絶対かなうよ!」

そうやって言葉にして伝えることで

彼女の周りの人はみんな笑顔になって

しまいます。

そしてまた、彼女は笑顔で頑張る人の夢は

必ず叶うと信じています。

 

だから彼女はいつもみんなの人気者。

笑顔の魔法使い、それが風緑蘭花です。

 

もちろん、長沼フートピア公園の魅力も

いっぱい見つけて伝えるのも大好きです。

 

みんなの笑顔が集まる場所、それが

長沼フートピア公園になるよう、

想いを込めて描きました。

 

ここまで読んでいただきまして

ありがとうございます。

19492-t.jpg

作家(絵師)様の描いた大切な作品です。作品の無断掲載・無断使用は固く禁止しております。
ページの先頭へもどる
ページの先頭へもどる